Img_81dd8ea875e466ddb7102469c31da06d
#白樺の花ペンダント

まだ寒さの残る4月の北海道
お会いしたくて見てみたくて1人車を走らせたあの日。
外に並ぶ白樺のかごたちの灯りにぽっとなったのをお想い出します。
そのそばで年月を重ねたかごに目がとまり白樺の樹皮がこんなに濃く深く美しく過ぎていくことに純粋に白樺を編んでみたいなと想いました。
そこでユーリさんがおっしゃっていた
「ずっと内に秘めていた樹皮がおもてになって初めてこのようになるのです」
ユーリさんのお話の種がすっと心に芽生えました。
寒い寒い外でユーリさんの胸元であたたかに灯されていた、この「白樺の花」。
色々な偶然とタイミングが重なって素敵なご縁が繋がって6月17日十勝に咲かせて頂きます。

「繋ぐ...白樺かご」始まりです。

ゆるりゆるりと。それは私にとってこつこつと丁寧にを心がけて。日々重ねて迎えたいと想います。

この「白樺の花ペンダント」の
ユーリさん@julikago の素敵な物語。是非Instagramからご覧ください。

#白樺かご#juli#白樺樹皮#白樺樹皮細工 #白樺の花ペンダント#夏至のピクニックマーケットin中札内#tane#帯広#十勝#十勝に繋ぐ白樺かご

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする