Img_025b8a59737cfae3944a91061535b157
『ひつじの時間』taneから

*気球堂さん*

七宝焼の
ひつじたちもやってきます

気球堂さんならではな
愛くるしい佇まい
ご本人のようなのんびりな雰囲気も伝わってきます

もこもこの店内で
ひっそりと。。
会いに来てくださいね
Img_3ceacbf9d6b831df8f4623b830f462c6
そしてこちらも。。

毎年限定の数量しかご紹介できない
手編みのくつ下
今年もご案内です

しめつけずにあたたか。

普段もはけるシンプルな色やデザイン

私も毎年はいてます

素足ではくのもとても気持ちよく
本当にオススメです

男性にも是非。。

Img_f9efb5b63277a117b53555b32d8a300e
アマムエクル さんの
お菓子たちも
店内でご案内です

素朴で優しくて
でもしっかりな
アマムエクルさんのお菓子たち

一口食べれば
それは
それは
癒しの時間
個人的にもずーっと大好きだったので
ここでご紹介できてること
とても嬉しいです

なにが届くかは
当日のお楽しみ♥

作り上げられた店内とともに
お楽しみ下さい
Img_5a5fb49594aa40ca7109e1b0fad5fa79
11月19日(土)/20日(日)
『ひつじの時間』

taneからは
ひつじのような
もこもこ
ふわふわ
優しい気持ちになれるような
暮らしが癒されるようなものを中心に
お届けしたいと思います

*グランブーケさん*

 (Click!) のご紹介です

ひつじではないけど
(羊みたいに可愛いですよね(*´ー`*))
是非!今回ご紹介したいと思った作品です

スロウ村で初めてお話させていただき
作品は知ってのとおり素敵なのですが
お人柄も花たちへの想いもまっすぐで
ますます是非!と思ったのを思い出します

お忙しいシーズンにも関わらず
初めてのお取り扱いにも関わらず
快くお引き受け下さいましたことに感激で
ご紹介できることが何より嬉しいです!!

クリスマスシーズンとは言わず
長い十勝の冬
どうぞお部屋にグランブーケさんの癒しを。。。
Img_407038bd7ceb1606dac09ecbd680559d
たくさんのみなさんの
お陰様で
本当におかげさまで
2周年を迎えることができました
いつも支えて下さるたくさんのみなさん
ありがとうございます
これからも
肩の力を少しだけぬいて
らしく
楽しく
ゆるやかに
進んでみようと思います
Img_76d2374e1ecad37ff8f1b04fce05b97d
さて11月の企画展示
ひつじの時間
中心となって進めている彼女が奮闘しています
影ながらお手伝いできたらなと。
ひつじを愛して止まないみなさんの
想いのこもった
あたたかな展示になるでしょう
是非ご来店いただけたらと思います
Img_be417a7591177947cb849a678e5eca87
Img_fb97650f8261834b84b96fda775707ab
今年も残りわずか
来年のカレンダー
毎日毎月楽しみになるカレンダーたちです
是非お手にとっていただけると嬉しいです
Img_42fd9762c3f574c3db900a45502d03bf
Img_35737f9672bba21f47e27646eff9d3ba
Img_426495665168cf8aede532d41c2e811f
ちゃくちゃくと
作品たち到着しています

開ける時のドキドキとわくわくがやっぱり好きです
そして想像以上の素敵さに
うわぁっとなります
Img_6cda71bfaf3b0392ad8f1c18d10720ee
このわくわく
みなさんにお届け出来たらなと思います
Img_8dabf5c2d464d6e9988468a3fdd371c9
暮らしのことー土と木と真鍮

BRASSYARD

"心地よい存在感”をテーマに

毎日使いたくなるような

真鍮のアクセサリーを提案。


 BRASS=真鍮  YARD=庭

経年の変化を楽しめる真鍮

着ける人の個性と時間の中で日常に寄り添うように

大切に育てるアクセサリー。との思いを込めて。
Img_e6eefc38f0625e6a1cab1d7aab81dc86
Img_57a5a3f3e94d8ae4f7f0ddc85998e44e
totoko 木のもの制作者
“渋くて可愛いもの”をテーマに天然素材にこだわって一つ一つ手作りしています。
トトコ…アクセサリー
木と真鍮とシルバーでアクセサリーを使っています。
totoko kitchen…キッチン用品
カトラリーやキッチン用品を作っています。



同じ木と真鍮でも
作り手さんが違うと
全く違うものになります

どちらも
どちらも

こちらでお目にかかれるなんて夢のよう

ぜひとも
お手にとってご覧ください